Project Work

プロジェクトワーク

プロジェクト成功のための本当に必要な支援がある。現場マネージャーとメンバーが一体となる心強さ

ユーザー支援の領域は、フェーズが進む中で新たな課題が検知され、対応が必要になることが多くあります。そうしたイレギュラー対応も「プロジェクト成功に必要である」と判断されればプロフェッショナルとしての意欲的な支援を展開。
クライアントだけでなく、マルチベンダー体制における各社も含めて、プロジェクトに携わるすべての関係者が一体となった推進を実現しました。

成果
  • フェーズ進行過程に生じたイレギュラーな課題にも意欲的に対応。
  • プロジェクト関係者全員が一体となる力強い推進力。
  • システム刷新に伴い、営業利益率5%UP相当の貢献。
  • 残業時間の大幅削減により現場のムリ・ムダ・ムラを撤廃。
事業内容
サービス業
人材派遣
担当部署
情報システム部
支援ソリューション
システム刷新に伴うユーザー支援

弊社の担当者が語るプロジェクト 難易度の高いプロジェクトゆえに関係者全員が一体になる必要があった。

本プロジェクトはシステム刷新により、フロントエンドの拡充に伴うお客様のビジネス拡大だけでなく、「バックエンドの機能拡充で管理部門の従業員の方々がより働きやすい環境を確保できる」など達成される効果が非常に大きく、その分、投資額も大きかったため、失敗は許されませんでした。

「長期にわたる現行システムの使用にともなう機能要件の複雑さ」「データボリュームの多さと複雑さ」「関係者の多さ」「新システムに期待する新要件の高さ」等、非常に難易度の高いプロジェクトであったと言えます。しかし、クライアントだけでなく、マルチベンダー体制における各社も含めてプロジェクトに携わるすべての関係者を一体に導くことで、堅実な推進を続けることが出来ました。

各チームが責任をもって困難な役割を果たしつつ、都度発生する様々な課題をシステムサイドと調整しながら必要情報をタイムリーに提供する。この基本系の支援を徹底的に取組んだ結果、プロジェクトの成功に大きな貢献を果たすにいたりました。

コンサルティング事業部
高山 雄樹(たかやま ゆうじ)

Solution Point ソリューションポイント

  • 柔軟性

    プロジェクト完遂のため、プロジェクトのフェーズが進む中で当初予定になかったイレギュラー支援でも、それが必要なものであれば意欲的に提供を行います。

  • コミットメント

    プロジェクトを成功させるためのコミットメントを意識高く維持し、課題・リスク発生時の代替案プラン含め対応案を採用していきます。

  • マネジメント

    柔軟な対応と支援を実現するために、プロジェクトマネージャーとメンバーが一体となり稼働量の確保とクライアントのキャリア・スキル面の最適解を導きます。